忍者ブログ
FunFunFun
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
SRV
SRV のクラッチ。

先日、ツーリングに行った時にクラッチの重さに辟易したので

真剣に考えてみました。



大体、SRV のクラッチワイヤーはレバーを出てすぐのところが

鉄パイプで90度カーブしてるのですよ。

これがクラッチの重さの原因だとにらんでました。



それで、SRV の姉妹車であるルネッサのクラッチワイヤーはどうなってるんだろう

と思って

オークションに出ている画像を見てみたのですが、肝心な部分のアップ画像がない!



しょうがないので、パーツリストを調べてみると

やっぱり SRV とルネッサではクラッチワイヤーの番号が違ってました。

どこが違うのかははっきりとしませんが...

パーツリストのイラストでははっきりわかんない。


でも

ルネッサはノーマルでセパハンがついているし

でも

ルネッサはトップブリッジ上のセパハン、abe の SRV はトップブリッジ下。



少なくともワイヤーの長さは違うんじゃないのかなぁ...

と推察し、とりあえず注文してみました。

現物が来てみなきゃわかりませんが...




こういうパーツ探しは 、多分使えるだろうってことで買ってみるってのを NX でよくやりました。

たまに全然使えなかったこともありましたが。

最悪でも SRV とルネッサだったら全く使えないということはないだろうし。





そして、届いたワイヤーが



上がルネッサ、下が SRV のレバー側。

やっぱり、パイプ無しでストレートになってる。

長さもルネッサ用の方が短いので

今までフロントフェンダーに干渉しそうなくらいの弛みも無くなりました。

これでやっとクラッチが以前よりも軽くなりました。







SRV はこれと同時にシート表皮を張り替えました。

SRV 用に裁断された表皮を自分で張り替えるタイプ。




シートは滑り止めのエンボス加工で

ノーマルの時は走ってるとお尻が前の方に来てたりしてましたが

これはお尻にピタっと張り付いてる感じ。



パイピングの色は悩みましたが

シートレールがメッキなので白でいいかと...






リアサスペンションも交換してあります。

金色でちょっと派手かな、と最初は思いましたが

今は慣れてしまいました。


サスの取付ボルトは持っていたアイボルトをつけてみました。

荷物を縛るときに便利かなということで。







リアサスが新しくなったので

フロントのフォークオイルも交換するつもり。

フォークオイルはすでに粘度なんかなくなってるに決まってるし。


チェーンも伸びきっているので交換するつもりで買ってあるし

タイヤも買ってあるし

やることいっぱいあるなぁ。


NX の最後の大改造も控えてるし。

全く別の件も進行中だし。

abe 結構忙しいかも...






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< タヌキ HOME のんびり >>
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[01/11 abe]
[01/10 うんぼぼ]
[11/30 abe]
[11/30 otome]
[11/05 abe]
[11/04 otome]
[07/05 タカコ]
[07/05 abe]
[07/04 タカコ]
[07/02 otome]
ブログ内検索
最古記事
(02/07)
AV
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/12)
(02/15)
(02/15)
(02/17)
(02/18)
(02/19)
(02/23)
(02/23)
(02/26)
(02/28)
(03/02)
最新トラックバック
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]