忍者ブログ
FunFunFun
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
ニュージーランドは地震でたいへんですね。

ニュージーランドは大好きな国です。
行ったことないけど。

abe も大地震に遭遇したことがあります。
関東大震災ではないですよ。
あの時は別の場所にいました。
(ウソデスよ。)


阪神大震災でもなく
そのちょうど一年前
1994 年の 1 月 17 日(月日も阪神と同じ)
ロサンゼルスでの 「ノースリッジ地震」 でした。

友人宅に泊まって寝ていたのですが

夜明け前

「あぁ、地震だ。」

と目が覚めたとたん

グワ~ン!!!!!!

立ち上がるなんてとんでもない。
abe は床に布団をしいて寝ていたのですが
うつ伏せのまま、両手を床に踏ん張って耐えることしか出来ませんでした。

左右に 1m 位揺さぶられてる感じで
暴力的としか言えない揺れでした。

頭の横には何か重たい物が倒れてくるし
(あとで見たらテレビでした。)
台所では、食器やら鍋やら落ちてきて
そりゃまぁ、賑やかなこと。

「あぁ、これが続いたら死ぬな。」

と思いましたね。

でも、まぁなんとか収まって今も生きてるわけですが。



地震が収まって
友人の取引先のギターショップへ行くと、店主が

「壁にディスプレーしてたギターがみんな落っこちゃって
           地震保険に入ってなかったし、トホホ...」

落ち込んでました。



街をあるいていると、壁が崩れ落ちて部屋の中が丸見えになったビルがあったのですが
そばを歩いていたヤンキーのネエちゃんがビデオ片手に

「キャ~、チョーくーる!」

なんていいながらビデオを撮ってました。

abe もカメラは持ってましたが
カメラを向けることは出来ませんでした。




車で走っているといろんな方向から
州兵を満載したトラックが走って来ました。

そして商店街の各交差点に銃を持った州兵が配置されました。
午後 10 時以降は外出禁止令も出ました。

暴動とか略奪を防ぐためですが
「やっぱアメリカだなぁ。」
と思いました。

でも、昼間、兵隊を珍しがった子供が近づいていくと
州兵もニコニコして相手してましたけど。

そして、abe と友人も午後 10 時以降、車で走り回ってました。
徒歩じゃなきゃ外出してもいいらしいってことで
飲み屋を探してたのですが、さすがにどこもやってなかったですね。




数日後
帰国するために車で空港へ向かっていると

道路脇で

「オレは大地震を生き残ったぞ!」

ってプリントされた T シャツをかざして売ってるヤツがいました。

オ~、やっぱりアメリカだぁ。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ポンコツ? HOME 野良猫 >>
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/05 タカコ]
[07/05 abe]
[07/04 タカコ]
[07/02 otome]
[07/02 abe]
[07/02 otome]
[06/14 otome]
[06/13 abe]
[06/11 otome]
[06/11 abe]
ブログ内検索
最古記事
(02/07)
AV
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/12)
(02/15)
(02/15)
(02/17)
(02/18)
(02/19)
(02/23)
(02/23)
(02/26)
(02/28)
(03/02)
最新トラックバック
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]